2010
04.14

聞いているほど遅くない、三菱GT Works3

制御・設計・ソフト・ハード

こないだ、三菱のiQ Worksというソフトについて書きました。
その中には、グラフィックパネルの作画ソフトなども入っていて、GT Works3といいます。
タッチパネルのシミュレータも付いているので、結構使えます。
知り合いの電気屋さんのうわさでは、新しいソフトは重くて、最新のCPU(Core iシリーズ)のパソコンでも大変だと。
ところが、私が昨日そのソフトを試したところでは、以前のバージョンよりも使い勝手がよくて、動作も軽快です。
前のバージョンに入っている、GT Designer2も悪くは無いのですが、やはり新しいソフトは改良されてますね。
一度に開ける画面数も25画面の制限がなくなっています。
画面の切り換えも、タブで切り替えができるようになって、操作性は向上してます。
たぶん・・・ですが、過去に作ったソフト(データ)を新しいソフトで処理するのは非常に効率がよいみたいです。(少なくとも、私が操作した分にはそんな感じでした)
きっと知り合いの電気屋さんは、比較対象を間違っていたのでしょう。
何か勘違いしてますね、きっと。
まだ、キャンペーン製品の在庫を持っているところがあるので、三菱のiQ Works 、税別5万円で購入可能です。ネットで探してみてください。

コメントは利用できません