2009
04.25

立型旋盤も航空機部品向けなのか?

ネットの情報

今日はこんな記事を見つけましたよ。
旋盤加工
森精機製作所,重切削向け立形旋盤をモデルチェンジ
例によって日経Tech-Onのニュースですが、これによると森精機製作所は航空機や建設機械,農業機械といった分野での重切削に向く立形CNC旋盤「VL-553 II」「同MC II」の受注を開始した。。。とあります。
前の記事で書いたのは牧野フライスが「開発」だったけれど、今回の森精機は「受注」を開始と。
それぞれ,旋削仕様の「VL-553」とミーリング仕様の「同MC」の後継に当たるということで新機種では、作業性向上や加工領域の拡大が図られているようです。
今回の立型旋盤しかり、前回の大型マシニングセンタしかり、モノトーンの二色構成です。
派手な色は必要ないってことですね。
逆にシンプルな色の方が落ち着いて作業に集中できるってことでしょうか。

コメントは利用できません