P-G MateつかってPMC-NのROMを読む時

15M 15T シリーズ

PMC-Nといえばファナックの15MAとか15TAなんですが、先日、System P Model G Mate(略してP-Gメイトと言ってますけど)からROM可セット内のデータを読もうとしたら、あっけなくエラーになって読めませんでした。

P-GメイトのシステムはPMC-N用のもので、ROMも間違いなくPMC-Nです。(大きさを見たら、それしかあり得ない)

カセットはカセットA(A02B-0094-C101)だし、いったい何が???

どうも直接の原因は、ROMに書かれているPMCタイプとP-Gメイトのシステムが合ってない事らしい(アラーム86)が、よくわからない。

そこでPC-98の登場だがこれもまたトラぶっちゃって・・・ま、これは別の機会に書くとしよう。

結局のところ、4040系列のPMCだよ~。と書かれてできたEPROMは 4040/4045系列が使い分けできるP-Gメイトのシステムからは読み込めないという結論になりました。 P-Gのシステムからパラメータで4040/4045の使い分けができるのにROMを読むときにはそこら辺を全く考慮してくれないみたいです。

ふつうなら、ラダーの元データから変更してROM焼きという一方向の流れがほとんどなので問題にならなかったかもしれませんが、今回のようにEPROMからラダーを復元する場合は、ちょっと気をつけないといけないという教訓だったのでした。

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • Jonas Gradin
    • 2010年 11月 12日

    FANUC 0M-B PMC-L 0E1/0E2‏

    Convert Tool for FAPT LADDER I
    Do anyone have this software FNC2.EXE
    Jonas

  1. This is my first visit to your blog. We are starting a new initiative in the same niche as this blog. Your blog provided us with important information to work on. You have done a admirable job.

  2. Thanks for the Information. I found your Blog on Aol today. This is a good Website. i think i will come back again.Does any one know from where i can Repair Computer ? Thanks

コメントは利用できません