職業訓練指導員の免許

技能検定・シーケンス制御

先日受けた、職業訓練指導員の試験ですが見事合格しました!
本を読むのは大変でしたが、試験内容そのものは意外と簡単でした。60点以上が合格ラインらしいです。
さて、県から免許を交付してもらうのにお金がかかります。県の収入証紙で2300円を貼り付けて、所定の申込をすればOKですが、なんと免許は県庁に受け取りにいかなくてはいけない!?
そうなんですね、ちょっとビックリでした。
県庁の職業能力開発課(だっけか?)から電話がかかってきて、免許証を交付しますから受け取りにきてください・・・と。申し訳ないが郵送はしてない・・・と。
持参するものはとくに無く、印鑑もいらずサインでOKでした。
そしてもらえたのは、薄い黄色のA4サイズ用紙に免許を与えると書かれた免許証。県知事の印鑑も押してあります。
免許の試験や交付の手続きは都道府県単位ですが、他府県においても有効です。(職業能力開発促進法で決まっている)
さて・・・
この免許が役に立つ日はくるのだろうか???
職業訓練指導員免許

コメントは利用できません