2008
04.18

ブログの書けない日々

とりあえず記録

なんだかんだと、記事更新しないうちに1週間が過ぎてしまいました。最近ちょっと電気関係の仕事と関係ない部分で忙しくて、ブログもろくに書けてません。(ま、これ見りゃわかりますね) 前回ネタのオムロン生産中止シーケンサも、プロコンを借りたり現行品に交換する段取りもできました。あ~、でも雑務が・・・!
話は変わりますが、最近、役所関係に届け出が必要な書類ってほとんどがインターネットからダウンロードできますね。それは知っていたのですが、税務署とか県税事務所とかに電話で確認すると、「インターネットの使える環境であれば、●●のホームページから・・・」ってなぐあいで、電話で聞いても「ネットで」という回答がほとんどです。よほど例外的な質問や、判断の難しいことは人間が答えてくれるようですが、定番の書式や届け出書類の「テンプレート」は、もうネットからダウンロードするのがあたりまえのようですね。
役所も本来の重要な仕事をきちんとこなすために、そういった情報提供とかは「ほぼ無人」でまかなえるインターネットを活用してるというわけですね。
さて、それに比べて私たちの仕事はどうなのか? っていうと、お客さんはネットが使えないところも多いし、使えても「検索」の仕方もよくわかってない人がいたりして「情報化社会」なんて言ってもごく一部。いや、広まってはいるけれど格差が激しいというか天と地の差があります。当然ながら「最先端」の技術に触れていかなければいけない私たちなので、ネットの活用にはもっと真剣にならないといけないんでしょうね。

コメントは利用できません

制御屋も不況か?

久々の書込みです。   リーマンブラザースの経営破綻から始まった(実はもっと前から?)…