2006
10.25

シーケンス制御とは?

技能検定・シーケンス制御

日本工業規格(JIS)のC0401 に定義されています。
シーケンス制御とは、
「あらかじめ定められた順序または手続きに従って
 制御の各段階を逐次進めていく制御」
ということらしいです。
一般的には、
(1)設備や機械に行なわせる動作を、
(2)順序を決めて記憶(プログラムや配線による)させ、
(3)始動ボタン操作などにより、
(4)機械が自動的に仕事を行う。
というような場合は、まず例外なく
シーケンス制御によって制御されているわけです。
ということは、炊飯器、全自動洗濯機、自動洗車機、立体駐車場、
・・・他いろいろ。
身の周りにある家庭用電気器具から、エレベータ、信号、自動販売機などの
公共の施設。
ありとあらゆる設備に使われているわけです。
当然ながら、小さい物から大きい物、
簡単なものから複雑な物まで、自動化・省力化に貢献してます。

コメントは利用できません