透明なエレベータを見てシーケンス制御を勉強できる

制御・設計・ソフト・ハード

最近、駅のホーム、空港、デパートなどで
中身の見える、透明なエレベータが増えてますね。
見た目の意外性と、エレベータ内の明るさを狙った物と
思われます。
でもでも、よく見るとエレベータの構造や
センサーの配置状態などが非常によく分かります。
これ以外にも見えない部分での制御があるはずですが
少なくとも、見えている部分での大まかな動作は
これでつかめます。
写真は私の地域にある「ファボーレ」のエレベータ。
太陽の広場というホールに、エレベータの裏側が面しています。
こういうのも珍しいかも。
ファボーレのエレベータ

コメントは利用できません