FANUC PowerMateD PMC-PA3がLADDER-3で通信できずに、結局・・・

旅行・出張

大阪に行ってきました。
ファナックのパワーメイトDのソフト改造です。
‘i’ の付かないシリーズって実は久々なもんで、過去どうやってたか
ろくに覚えてないです。
自慢じゃないですが、物忘れはだれにも負けないと思ってます!
それで、FANUCのPower Mate D なんですが、あらかじめ調べてもらったところPMC-PA3。たしかパワーメイトDって、PA1、PA2とか有ったような気がします。
PMD.jpg
さらに古くPowerMate CはたしかPMC-Pだったような・・・いや、間違いかもしれません。
ま、ともかくPMC-PA3なのでパソコン用のフラッシュROMとか使えないし、RS232Cで通信ですね。
早速持参したケーブルをつないでアップロードをしようとしたんですけど、うまくいかない・・・
ケーブル接続違うんだったかも・・・などと考えつつ通信パラメータをいじりまわしたけど、結局うまくいかず。
時間ももったいないので予備でもってきたNECのPC-98を使う事になり、RS232ケーブルの接続。そしてアップロード・・・
おぉ! さすが98! 一発でうまくいきました。
ちょっと感動&一安心。
やっぱり98は手放せないですね。いざという時に必要になってしまいますから。
 
さて、現地改造の結果ですが・・・
なんとか当日中に完了しました。追加のご要望もありましたが全てクリアして翌日は静岡へ移動です~

コメントは利用できません