2015
03.03

PMCコメントの連続スペースはExcelのTRIM関数が使える

制御・設計・ソフト・ハード, 制御屋のためのエクセル活用法

こんにちは、安田です。

PMCやPLCコメントって見にくいこと

このうえない。。。

と思いませんか?

それでも、少しでも見やすくなるように

いろいろ工夫して成形しますが

いつも「文字列の処理」がめんどうですよね。

 

PMCコメントやPLCコメントを見やすくするための工夫として

空白の入れ方

が、あります。

 

適度な空白は、文章や単語を認識しやすくする

重要なポイントですね。

 

そんな中で、うっかり

全角スペースと半角スペースをごちゃまぜに使う

とか

その文字のズレを合わせるため、

さらに半角スペースを追加する

という事を、やっっちゃってませんか?

 

たしかにどちらもスペースキーで入力しますが、

表示される空白の大きさが違ってますし

半角スペースを追加して全角文字に合わせるなんて

必要最小限にしたいですよね。

 

また、半角スペース1個分の

ずれてる箇所を探し出して

キーボードでスペース入力するのも

面倒な作業です。

 

今回はそんなPMCコメントやPLCコメントの

文字列処理をお手伝いするための

Excel関数をひとつ紹介しておきます。

 

せっかく優秀なOfficeソフトが入っているのに

仕事でちゃんと使わないのはもったいないですから。

 

画像のとおり、TRIM関数は

連続したスペース文字列があると

1個だけのスペースにしてくれる関数です。

 

エクセルの機能で「検索と置換」でもできますが

せっかくなので関数も覚えておいて損はないです。

 

ここまで極端に

連続してスペースを入れることもなさそうですが、

場合によってはエクセル関数で

PMCとかの文字列を処理する方が

簡単なときがあります。

 

Excelの汎用関数なので、

アラームメッセージとか

オペレータメッセージなどの

画面に表示させる文字列に対して操作ができるので

応用が利くと思います。

 

 

P.S.

もしあなたが、PMCラダーの設計、改造、デバッグ、
機械の調整運転などで困っているのなら、
手も頭もノウハウも借りることができます。

PMCラダー屋.COM
https://www.pmcladder.com/

コメントは利用できません